森脇早絵 『本日も屋上から』

経済・企業、人の生き方を書くフリーライターの日々

近況

  • CATEGORY日常
  • PUBLISHED ON2017/ 05/ 25/ 17:12
  • COMMENT0
基本的には家の中で原稿を書いたり、週に何回か取材や打ち合わせに行ったりという地味な生活をしているのですが、最近はそんなふうに静かにしていると、自動的にお誘いや仕事や事件が次々と舞い込んでくるみたいな状況になっております。それぞれの出来事は「いい」「悪い」ではなくて、全部がびっくりみたいな感じです。
 
仕事関係、プライベート関係、子ども関係、夫関係、あらゆるところからボールが飛んできます。これでもかこれでもかと(; ̄▽ ̄) 少し前までは、一週間に一回くらいのペースで何らかの大きな出来事が起こっていたんだけど、だんだん頻度が高くなってきて、数日に一度、一日に一度、最近は数時間に一度は想定外の出来事が起こります。毎日高濃度で、一カ月前のことが随分昔のことのようです。

幸いなのは、うわーーーどうしよう!!と混乱していると、どこからか助け船がやってきたり、周りが融通を利かせてくれたりというラッキーがやってくること。周囲には本当に助けられています。
 
課題は時間の使い方ですね。本当は、寝たい時に寝て、仕事をしたい時にやってみたいなマイペースな過ごし方をしたいのですが、そうもいかないようで。誰にも邪魔されず自由に過ごせる夜が貴重で、ついつい夜更かししがちなんですが、夜寝ておかないと身が持たないことがだんだん分かってきました(今更)。
 
あともうちょっと体力つけないと……。

推し猫との別れ……

  • CATEGORY日常
  • PUBLISHED ON2017/ 05/ 12/ 15:38
  • COMMENT0
行きつけの猫カフェに行ってきた。
一カ月ぶりに行ったら、私の推し猫が今月で卒業するということで、早くも切なさでいっぱい。


その名は「きよもり」

170512_neko01.jpg

すげえかわいい。


たくさんの猫たちがいるんだけど……

170512_neko02.jpg


私にはきよもりしか見えない。

170512_neko03.jpg



どのアングルから見ても愛くるしいきよもり。

170512_neko04.jpg



滅多に動かないけど、時々おもちゃで遊ぶ。

170512_neko05.jpg



好きなアイドルが引退するとき、何を犠牲にしても卒業ライブに行って号泣するファンの気持ちが分かったような気がした。本当は今日も行きたい。明日も行きたい。きよもり、卒業の5月13日までがんばって…!!

170512_neko06.jpg

くっそかわいい!!


原宿にて取材

  • CATEGORY仕事
  • PUBLISHED ON2017/ 05/ 12/ 15:24
  • COMMENT0
電車に乗っていると最低3回は見かけるほどの人気リュック「anello」のメーカー、キャロットカンパニーさんを取材しました。
内容は後日のお楽しみ。

で、場所は原宿。竹下通りを通過するなんて、10年以上ぶりになるんじゃないかな。



170512_harajuku01.jpg

平日午前中だというのに、外国人観光客がたくさん!!
この独特の雰囲気というか、カオス感が、何をやっても許されるような感じがしてとても落ち着く。



170512_harajuku02.jpg

マリオのぬいぐるみが大量に売られていたので、テレサ(おばけ)とノコノコを購入。
私も半分くらい観光客気分で。



170512_harajuku03.jpg

帰りは表参道側から。
この時期、晴れている日にここを散歩するとすごく気持ちがいいんだよなー。

GWは釧路へ

  • CATEGORY日常
  • PUBLISHED ON2017/ 05/ 07/ 01:23
  • COMMENT0
170507_kusiro01.jpg

GWは家でゆっくりする予定だったのですが、急遽、夫の実家である北海道釧路市に行くことになりました。本当に急な話で、飛行機のチケットを予約したのは4月29日。夫が飲み会で、札幌出張に行く予定の上司から「GWの中日って、意外と飛行機が空いている」という話を聞き、調べてみたら本当に空いていてしかも最安値に近い価格であることが分かり、このタイミングで行くことになったというわけです。



夫の実家は、釧路市内の喫茶店。私はGW中に締め切りを4つ抱えていたので、到着早々ですが、美味しいコーヒーを頂きながら仕事をしておりました(;´Д`)(すみません。。)

170507_kusiro02.jpg

店内の様子。1979年開業の古き良き喫茶店です。


170507_kusiro03.jpg

釧路市は過疎化が急速に進んでおり、客数もかなり減ってしまったとのことです。とてもいいお店なので、できる限り続けて欲しい……!!うちの近所にあれば毎日通うのに。



170507_kusiro04.jpg

仕事が一段落した後、釧路駅前まで散歩。片足で立つカモメがいたので、真似をする息子。海が近いから、カモメがたくさん飛んでいました。



翌日は、みんなで摩周湖までドライブ!5月2日というGW後半初日だったことが功を奏し、道中も摩周湖もすごく空いていました。きっとこの日は移動日なんですね。

170507_kusiro06.jpg

途中、牛がいたり。


170507_kusiro07.jpg

非常にのんびり。



天気は快晴で、霧一つない摩周湖の姿を見ることができました!!

170507_kusiro05.jpg

地元に住むお義母さんも、「こんなに晴れた摩周湖は初めて見た」と感動しておりました。

私も摩周湖には過去3度ほど訪れたことがありますが、ここまで霧のない摩周湖を見たのは初めてです。今回の旅は、色んなシンクロが重なっていて、訪れるべくして訪れた感じがします。



翌日は、義祖母さんのお見舞いと、海に行きました。

170507_kusiro09.jpg

もう夏の海!

しかし、さすが北の地だけあって、海水は凍るほど冷たかったです。

170507_kusiro10.jpg

日差しは強いのに、海水温が低いから風も冷たい。



お昼は、釧路市の蕎麦の名店「竹老園」へ。

170507_kusiro11.jpg

昭和天皇のお気に入りのお店で、蕎麦をおかわりしたり、何度も足を運んだなどのエピソードがあります。確かにお蕎麦はひっじょーうに美味しくて、つゆはそば湯を入れて全部飲み干しました。オススメは、「特製品コース」+エビ天。エビ天は、おしぼり並みの太さがあって最高でした!!!

170507_kusiro12.jpg

古いお屋敷を改築してできたお店とのことで、趣があります。いつか大金を稼いだら、こんな縁側のある屋敷を買ってのんびり老後を過ごしたいものです。



あっという間の三日間でした。すごくすごく楽しくて、でも楽しいだけではない深みもある旅でした。義両親や、義祖母さん、夫の叔母さんや従姉妹さんとも会えて良かったです。実のところ、行った場所よりも皆さんとの交流の方が印象深い。

近年稀に過ごすいいGWだった。(しかしまだ原稿が2つ残っている((((;゜Д゜))))))))

メガネ買った。

  • CATEGORY仕事
  • PUBLISHED ON2017/ 04/ 30/ 00:13
  • COMMENT0
170430_glass.jpg

ブルーライトカットで軽くてめちゃくちゃ付け心地がいい。
やっぱり身につけるものにはこだわらないといかんね。